English






逃走の線―1(op.186)
2004年2月制作 480cm×210cm キャンバスに油彩
兵庫県立美術館蔵


-作品「逃走の線」について-


 作品「逃走の線」について…1年間のヨーロッパ絵画留学の体験をもとに日本は湿度が高く絵の具もなかなか乾かないという、日本と西洋との土壌の違いに注目して作品を作りました。絵の具が乾く前に一気に横幅2m以上の筆で上から下に筆を走らせています。そしてあえてどこまでも地平線が続く遠近法の整った風景を選びました。この作品で私は秩序を守りつつもそれを超え、生き生きをした前向きで自由なエネルギーが解き放たれた瞬間を表現できればと願っています。(2005年1月、兵庫国際絵画コンペティションカタログより)





                                       

ホームページへ戻る

TAKUMA Akihito
御意見、御感想はお気軽にこちらまで! takuma_aki@yahoo.co.jp




画歴作品写真メッセージリンク

(c)1996 Art works and text copyright Akihito TAKUMA